買取請求に地主が応じない

Q.買取請求権を行使しても地主が応じない場合、①いつまで建物は使っていられますか?②その間、ただで地主は使わせるのですか?③買取代金は時効によって消滅するのですか?④借地人から借地契約を承認したと主張され、地代相当額を支払ってきました。これを受領していいのでしょうか?①については、代金受領まで借地人は建物の使用は可能です。借地人の建物買取請求権が行使されると、売買契約が成立したことになるので、地主には代金支払義務が、借地人には土地・建物の引渡義務および登記移転義務が発生します。この義務は、それぞれ同時履行の関係に立つので、代金と引き換えに明渡しをすればよいのです。設問②は、借地人は地主の所有建物を使用していたので、地代相当額を不当に利得していることになります。地主に地代相当額を支払う必要があります。

駅近物件掲載中!球場前駅周辺の賃貸情報を更新♪岡山で新しい生活を始めたい方,お引越しを検討されている方必見ですよ。いつでもどこからでもカンタンに検索できるウェブサイトからチェックしてみてください。あなたのこだわり条件から色々と賃貸物件を検索できますので,これからの新生活もイメージしやすくなると思います。気になる賃貸物件を見つけたらお気軽にお問い合わせください。

物件のお問い合わせはここから南浦和へのお引越しをお考えのお客さまは,こちらから賃貸物件検索を行なってください。街がコンパクトになっているので,大変便利な生活を送ることが出来ます。また当社で住まい探しを行なう際には,ぜひ当社から物件探しを行っていただきたく思います。数多くの住まいをご用意して、お客さまをお待ちしております。物件に関するお問い合わせはこちらのサイトから。